« 11月22日(木)AquaTrail試乗会@清水三保海岸 | Home | 11月23日(金)RAINBOW試乗会@三河湾恵比寿海岸 »

2007.11.16

Patagonia Speaker Series by “チームなまら癖-X “

img_7493.jpg

昨晩はパタゴニア渋谷店で行われたスピーカーシリーズに行ってきました

スピーカーは”チームなまら癖-X ”
テーマは「シーカヤック、登山そして滑降を巡る人力の旅」

img_7496.jpg

内容は、この9月に行われた彼らの南米パタゴニアにおける遠征の報告

過酷な気象条件で知られる南米のパタゴニア、そしてその中でも冒険家を魅了するフエゴ島周辺
そんなエリアをシーカヤックに大量の荷物を積み氷河の末端に渡り、
名もなき峰への登攀、そこからのスキー&スノーボードでの大滑降・・・

そんな1ヶ月に及ぶ遠征記録を
個性豊かなメンバー自らの人間味溢れるトークによって楽しく語られました

img_7507.jpg

実はScoop outでは、この”なまら癖-Xチーム”遠征のシーカヤックにPoint65のSeaCruiser3艇を使用して頂く予定でした・・・

が、しかし ・・・
遠征の2ヶ月前にPoint65の工場からチリのプンタアレーナス宛に直送手配したカヤックが、現地の通関トラブル&チリ人のラテンなお人柄の影響などの理由で1ヶ月も港で滞り、残りわずかの距離の陸送ができず、結果的に遠征出発日に間に合わない事態となってしまったのです

ただ、遠征自体は現地のアウトフィッターのレンタルカヤックを使用し最終的には成功しました

結局遅れて到着したカヤックは、そのアウトフィッターと現地のアウトドアショップに今回の手助けのお礼として贈呈される事になりました
メンバーの方々に迷惑をお掛けした謝罪も兼ねてスピーカーシリーズにお邪魔したのですが、皆さん本当に気持ちの良い方々で優しいフォローの言葉を頂きました。本当に有り難かったです

今回は、海外に於けるカヤックの輸送手配の難しさを痛感させられましたが、我々としてはこの反省を踏まえ、今後は確実なコントロールを行える体制を構築し、これに懲りずにこれからも様々な遠征をサポートしていきたいと思います

そして、もし皆さんがチリのプンタアレーナス周辺でシーカヤックをする機会があれば、今回のこのPoint65のカヤックと出会えるかもしれません その折り是非ご報告をお願いします・・・

尚、この報告会は今晩はパタゴニア大阪店、そして福岡でも行われるようなので、お時間のある方は是非参加してみてください

img_1108_1.JPG

※最後の写真は、遠征が終了し日本帰国直前にようやくプンタアレイナスに到着したPoint65 Kayakを、町中で試し漕ぎする遠征メンバーの辻井氏