Home > 2008年 8月
2008.08.28

Beckson Thirsty-Mate Hand Pumps 取扱開始!

bxn50.JPG

7278146.jpg

ベクソン製カヤック用ビルジポンプ
価格:¥4,800-(税別)

米国のコネチカット州ブリッジポートに拠点を置くベクソン・マリン社は、1955年より妥協の無いモノ作りと高い品質維持をテーマとした商品開発を続けいるマリン用品メーカーです

特に このベクソン社のThirsty-Mate Kayak用 Hand Pumps は日本のシーカヤック界に於いてその信頼性に高い評価を得てきましたが、近年は日本への供給も滞りカヤック専門店にもにほとんど出回っておりませんでした

7278146_o1.JPG 7278146_o2.JPG 7278146_o3.JPG

他社製の腐食に弱く耐久性に劣る金属製のシャフトに比べ、樹脂製のシンプルな構造はトラブルも少なく軽くスムーズに動きます。コックピット内に溜まった水もスポンジを使用しなくともその殆どを吸い上げ排出します。ベクソンのこのビルジポンプは 10回のポンピングで約4リットル排水が可能です

Scoop outではこの度 BecksonMarine社と正式に取引提携を行い取扱いを開始しました
今後もマーケットに在庫を切らすことなく継続的に輸入を行いますので
全国の取扱いディーラー
にてお求め下さい

2008.08.16

Feel EARTH 2008 in 御前崎 出展のお知らせ

banner_f001.jpg

8月30日〜31日に開催されるアウトドア&エコの総合イベント「 Feel EARTH 」に
Scoop outは協賛メーカーとして参加させて頂きます
当日はシーカヤック体験エリアにてpoint65の試乗艇をご用意します

『フィールアース2008 in 御前崎』は
アウトドア・フリーマガジン『フィールドライフ』と
地球の環境を考えるフリーマガジン『エバーブルー』の共催による
アウトドア&エコの複合イベントです

“地球を感じ・地球で遊び・地球に感謝する”をテーマに
各種アウトドア・アクティビティの体験会やエコロジカルなワークショップなど
親子で楽しめる各種メニューが目白押し

また、人気のライブイベント『WINDBLOW ‘08 OMAEZAKI』も同時開催(有料)

開催地は昨年同様に『マリンパーク御前崎』(静岡県・御前崎市)

夏休み最後の思い出づくりに、ぜひみなさんご来場ください!!

2008.08.15

RAINDOG SEAKAYAK SKILL SERVICE 試乗会のご報告

8月9日(土)は
Point65ディーラーである RAINDOG SEAKAYAK SKILL SERVICE 主催の試乗会でした

p8090088.JPG

開催場所はPoint65のWareHouseがある千葉県・南房総
ご用意させて頂いた試乗艇は下記の6艇
X-Lite FRPXP ProliteX-Ray FRPSeaRover FRPWhisky16 FRPFive-O-Five FRP

p8090095.JPG
今回は代表の野川さんの希望で
単なる試乗会ではなく、1Dayツーリングという形態で行われました
参加者はそれぞれツーリングの途中でカヤックを乗り換えながら目的地を目指します

今回のツアーの目的地は勝山沖に浮かぶ浮島

p8090099.JPG

往復約15キロ程度の試乗ツーリングでしたが
通常の試乗会とは異なり実際のツーリングでPoint65を試すことにより
豊富なラインナップのそれぞれの特性を理解して頂けたのではないかと思います

販売店の皆様、試乗ツーリングは如何ですか??

2008.08.14

NORTHFACE & HELLLY HANSEN主催シーカヤック体験会

8月3日(日)はNORTH FACEhelly Hansen が主催するシーカヤック体験会へ
協賛メーカーとして参加してきました

p8030074.JPG

開催場所は神奈川県・葉山
マリンカルチャーが盛んな葉山のビーチにPoint65を含めた沢山のシーカヤックが並びました
インストラクターはPoint65の正規ディーラーでもある もあなくらぶ の代表 関山さん
参加された皆さんはシーカヤックは初体験

Scoop out ではこのイベントに
SeaCruiser 3艇 と NewModelである Whisky16 を試乗艇として持ち込みました

p8030081.JPG

今回のこのイベント於いて、この2モデルはシーカヤックを初体験される方々にも
全く不安を感じさせない安定感を持っている事が実証されました

今回のイベントの模様は
近日発売されるever blueフィールドライフ に掲載予定ですのでCheckしてみてください!

2008.08.06

Kayak誌 Vol.21

kyk21_cov3c.jpg

現在、発売中のKAYAK〜 海を旅する本 Vol.21に於いて

目次横に恒例のPoint65のモデル広告を掲載して頂いています
今回は水色のX-Liteです
また13頁にはSeals SpraySkirtの広告を新規デザインで掲載して頂いてます

巻頭特集「佐渡三昧」では
ツアー艇としてPoint65 XP ProLite Yellow と X-lite ProLite Red が使用されています

また15頁の「ナンダこりゃワールド 」では
Seals Spray Skirtギヤ・ポケットが紹介されています

是非、購入をしてCheckしてみてください!

2008.08.01

Whisky16 & Five-O-Five FRP 試乗艇入荷!

先日今期2回目のコンテナ入荷がありました

r0011025.jpg

今回の入荷はポリエチレン艇のストック補充の為の入荷が目的でしたが
コンテナの隙間に今期のニューモデルの2艇を入れて貰いました

まずは期待のWhisky16

r0011027.jpg
今までのPoint65の特長であったシャローV・ハードチャインのハル形状ではなく
フラットなボトム形状にエッジの効いたチャイン形状となっています

r0011029.jpg

またバウもボリュームを持たせてありハッチも大型のラバー製のモノとなっています
スターンの荷室も広く大きな鍋も収納可能です
1週間程度のキャンプツアーまで可能な積載量といえるでしょう

r0011031.jpgr0011030.jpg

注目の乗り味ですが、特に初期安定に優れていて
初心者でも安心してパドリングすることができます
フラットなボトム形状は旋回性にも優れていて
風の中でもカヤックを容易に取り回す事が可能です

切り立ったチャインの効力で保針性も良く
風の中でのパドリングも苦になりません
標準装備されているスケグを使用すれば直進性も一層高まります

r0011028.jpg

追い波の状況ではボリュームのあるバウが波を容易にキャッチさせ
切り立ったチャインがエッジとなり波のフェイスを切り裂いていきます
波のブレークゾーンに於いても安心して船をコントロールする事ができます

そしてFive-O-Five FRP

r0011033.jpg
現在、Point65のラインナップの中で大人気を博しているモデルのFRP版になります

r0011036.jpg

¥265,000-という価格は非常に魅力的です
国産のカヤックメーカーにも負けないコストパフォーマンスです

r0011035.jpgr0011034.jpg

ポリ艇でも好評だった安定性とコントロール性の良さはFRPになっても健在です
そしてFRP化によって重量も軽くなり、ポリ艇で二の足を踏んでいた方にも朗報となるでしょう
これからカヤックを始めようとする方やアウトフィッターに最適のモデルです

r0011032.jpg

今回は試乗艇のみの入荷ですが
現在9月末以降に入荷予定の今期3回目になるコンテナに向け、オーダーを受け付けております
締切も迫っておりますので是非この機会に是非ご検討下さい

| Next »