Home > 2008年 12月
2008.12.30

2008年も有り難うございました

Scoop out の今年の業務も今日で終了です
1年間有り難うございました

pc306235.jpg

Whisky16で沖合の灯浮標まで軽くツーリング

今日は倉庫のある南房総で漕ぎ納めをしてきました
Whisky16でちょっと沖合まで・・・
関東南岸を通過した低気圧からのユッタリとしたうねりを味わいながら
今年一年を振り返るツーリング・・・

imgp1367.JPG

※傍には大きな根があり透明度も抜群・・・

午後からは風が吹き上がる予想でしたが、結局 一日通してのSeaKayak日和
本日は取扱予定の Double Doutch「Kai ベントシャフト」のテストを兼ねたツーリングです
水の「キャッチ」と「抜け」「水中でのブレードの動き」どれも素晴らしい感触でした
このパドルの詳しい情報は年明け早々にでもこちらで公開します

img_9061.jpg

新年は4日から始動開始予定です 来年も宜しくお願い致します

それでは皆さん 良いお年を!

2008.12.24

Merry Christmas from Scoop out

r00112651.jpg

早いもので2008年も残り1週間となりました
そしてScoop outは2009年1月1日で3年目に突入です

これから先も日本のカヤックフィールドに より良い商品を紹介し
UserとDealerの皆様に満足して頂ける販売体制を整えるように日々努力していきます

そしてScoop outでは2009年よりNRSブランドを正式に取扱開始します
NRS(Northwest River Supplies)は 質の高いパドリングウェアを始め
グローブ、ブーツ、レスキュー用品まで幅広いラインナップを誇る北米の老舗ブランドです

詳しい情報はまた後日こちらで発表していきたいと思います
ご期待下さい

それでは皆さん素敵なクリスマスを!

2008.12.14

2009年度 Seals Sprayskirt 価格変更のお知らせ

seals_logo_bw_tagline.jpg

今シーズンから取扱を開始し、ご好評を得ましたSeals Sprayskirt ですが
来年度はスカート本体に関して価格改定がございます
概要は下記の通りです

Surfモデル
2008年度価格 ¥15,000-(税別) → 2009年度価格 ¥16000-(税別)

SeaSpriteモデル
2008年度価格 ¥18,000-(税別) → 2009年度価格 ¥19000-(税別)

GearPokcketSaftyFlagに関しては価格は据え置きです

こちらの価格は2009年度4月1日より適用となります
尚、今回の秋の早期受注でご注文頂いたオーダー分に関しては
2008年度の価格でご提供させて頂きます

surf_black.jpgsurf_grey.jpg

Surf
ハイパフォーマンス3.5ミリネオプレーンをデッキ部分とタンネル部分(胴回り部分)に使用
3/8インチバンジーリム使用

sea_sprite_black.jpgsea_sprite_bwr.jpg

Sea Sprite
ハイパフォーマンス3.5ミリネオプレーンをデッキ部分に使用
防水透湿素材をタンネル(胴回り部分)に使用
調節可能ネオプレーンウェストバンド・サスペンダー取り外し可能
3/8インチバンジーリム使用

mood_sr_pic1.jpg

そして2009年度にScoop out で取扱うSeals Sprayskirt は新規の3サイズを展開予定です
名称はそれぞれ「Seals K-1サイズ」「Seals K-1 Largeサイズ」「Seals K-1 XLargeサイズ 」
各サイズの適応カヤックは下記の通りです

●Seals K-1 モデル
適応カヤックコックピットサイズ
NorthShore:カリプソ1、カリプソ2、アトランティック、ポーラ、バッカニア(旧)フェーゴ
PaddleCoast:ショアライン、フェーゴ、セドナ

●Seals K-1 Large モデル
適応カヤックコックピットサイズ
NorthShore:マリナ、ショアラインLC、バッカニアLC、ミストラル、ミスティック
PaddleCoast:ナギ、ナキリ
Water Field Kayak :スパルタンアラシ、アポロ SEVEN etc

●Seals K-1 X Large モデル
適応カヤックコックピットサイズ
Water Field Kayak:不知火2、知床 etc

この上記3種類の登場により 国産カヤックの大半に適応するスプレースカートが
Seals Sprayskirt でカバーされることとなります

また「Seals K-1 X Large」サイズより大きい場合でも,
Seals既存のサイズである「1.2」「1.4」「1.7」をご用意しておりますので
米国製カヤックの大きいコックピットにも対応可能です
詳しくは本国のSizing chartをご確認下さい

Point65のカヤックは「洋なし型」のコックピット形状をしていますが
こちらもScoop out別注のサイズを用意しております

●Point65 Sサイズ:X-lite

●Point65 Mサイズ:X-Ray、XP、Whisky16、CrunchRocker

●Point65 XLサイズ:SeaRover、SeaCruiser、Five-O-Five、Picnic、NEMO、DoubleShot

Seals K-1 モデル、Seals K-1 Large モデル、そしてSeals K-1 X Large モデルは
3月下旬に入荷予定でScoop outでは多数Freeの在庫も準備しております

また現状でもPoint65用各モデル各サイズ、
そしてSeals既存サイズである「1.2」「1.4」「1.7」各モデル各サイズは
弊社にてストックがありますのでお気軽にお問い合せ下さい

そして来年度もSeals Sprayskirtは年3回程度の受注を行う予定です
このタイミングでご注文頂ければオプションカラーも選択可能です(価格10%UP)

※スカートカラーバリエーション

color_bar01.gifcolor_bar03.gifcolor_bar04.gif

尚、来年度よりオーダーメイドのコックピットサイズの受注は
最小ロット5枚からとなります(価格30%UP) ご了承下さい

また2009年度のSealsはアクセサリー類のラインナップが大幅に増える予定です
新商品に関してはまたこちらでインフォメーションさせて頂きます

2008.12.13

Point65 DoubleShot 試乗レポート

imgp1320.jpg

12月に入り、関東地方もだいぶ気温が下がってきました
とはいえドライパンツにセミドライジャケットを着れば
この時期でもまだまだ快適にツーリングが可能です

ここのところ事務仕事が続いていてパドルを握る時間も減っていたのですが
先日、気分転換にパートナーと共に海へと漕ぎ出しました

今回乗ったカヤックは秋に入荷したPoint65 DoubleShot
Point65期待のタンデム艇です

雑誌の取材で貸し出しが続いており
今回ようやくしっかりとした試乗ができました

試乗艇のカラーはYellow
シームライン、デッキコード、コーミング、シートは全て赤色
かなりアナーキーなイメージです
※私個人的にはこの色の組み合わせは好きです・・・

全長610センチ、幅は66センチ
船底の形状はWhisky16と同様に ハードチャイン、フラットハル
全体に強くロッカー(反り)が入っており 見た目にも旋回製が良いのがわかります

sany0338.jpg

実際の海に漕ぎ出してみると その旋回製の良さに驚かされました
前後のパドラーが息を合わせれば610センチの巨体はいとも簡単に旋回してくれます
この旋回性によって ブーマーやロックガーデンの中でも安心してパドリングを可能としてくれます

前後のコックピットの距離は程良く広く、パートナー同士のパドルの干渉もありません
標準装備の大型のラダーは 大きなうねりの中や風の強いチョッピーな状況で非常に有効で
これも標準装備であるSkegを使用すればロッカーの強さから来る回転性を程良く抑えてくれます

追い波の状況においては Whisky16譲りのハル形状が
小さなうねりもキャッチして グングンと船を加速させていきます
imgp1348.jpg

今回は2時間にも満たないショートツーリングでしたが
このDoubleShotは ナイジェルフォスターの唱える通り
シングル艇にも劣らない機動力持っていることが実証された試乗となりました
息が合うパートナーで漕ぎ出せばかなり痛快なパドリングが出来そうです

imgp1350.jpg

次回はキャンプ道具など荷物を積んだ状態で試乗予定です
また年明けには この艇を使用して東京湾横断ツーリングを行う予定です
試乗結果はまたこちらでレポートさせて頂きます

※今日現在でフリーの在庫は Orange と LightBlue の2艇となりました

2008.12.06

Point65°N Kayaks 社長 来日

先月末
急遽 Point65°N Kayaks の創始者であり現社長の Richard Ohman氏が日本を訪れました

imgp1291.jpg
※富士山をバックに南房総の海を漕ぐRichard Ohman

彼は1996年にSweden StockholmでPoint65を興し
現在は世界22カ国以上に自社カヤックを輸出するまでのメーカーに育て上げました

今回の来日の目的は、日本のカヤックマーケットの視察

来日中は、ASR芝浦ICI石井スポーツサウスウィンドコア・アウトフィッターズ
WILD-1 印西ビックホップ店など精力的に販売店様回りを行いました

r0011229.jpg
※神田 ICI石井スポーツカヌー売り場

r0011250.jpg
※横浜 サウスウィンド

r0011252.jpg
※ コア・アウトフィッタース

お忙しい中 ご対応頂きました 各Shopの担当者の皆様 有難うございました

現在は多忙の為、あまり海で漕ぐ時間は取れないようですが
今回の来日中も忙しい合間を縫って弊社WareHouseのある南房総の海を漕いでいきました

r0011241.jpg
※カウンターで日本のお寿司を初体験

imgp1307.jpg
※Made in Japan のオリジナル カヤックを試乗・・・

我々とのMeetingでは
今後発表される新しいカヤック、日本におけるNigel Fosterのデモンストレーションなど
内容の濃い打合せができました

今後のPoint65の展開にご期待ください!

| Next »