Home > 2009年 7月 17日 金曜日
2009.07.17

Field Meeting @ 新潟 粟島

img_9456.jpg
※フェリー舳先から到着間近の粟島を望む・・ ・

時は遡る6月の半ば
Scoop out取り扱い商品の正規販売店である
大型アウトドアショップ「WILD-1」のスタッフの方々
そして同じく販売店であり新潟のアウトドアショップの雄である「WEST 新潟」の店長と
フィールドミーティングと称してアイランドツーリングに出かけてきました

img_9472.jpg

場所は新潟県にある粟島
新潟市内から車で約1時間北上した岩船の沖合20キロに浮かぶ周囲20キロの小さな島
つまりはカヤックで島へ渡るのも、一周するのも20キロというFieldなのです

img_9455.jpg
※フェリーの上では寝不足解消対策・・・

その立地条件と大きさ故
古くからオーシャンパドラーには最高のフィールドとして広く知られている島です。

img_9471.jpg
※カヤックはフェリー会社のトラックで船に積み込まれいきます・・

今回は島への往復はフェリーを使用し
1泊2日で島をパドリングで一周するお手軽ツアーとしました

現地ガイドは地元であるWEST新潟の店長であるU氏
スケージュールから食事の準備まで一切合切アテンダントして頂きました

img_9477.jpg
※Feather Craft K2でパドリングするWEST新潟店長U氏とWILD-1印西スタッフT氏

今回使用したカヤックはFeatherCraft とPoint65
共に旅心をくすぐるカヤックブランドです

今回の参加したスタッフの方々は自艇も持つ方が多く
そのうち3名がPoint65のユーザーでした

imgp1668.jpg
※日本海Blue・・・

約10キロのパドリング
ちょうど全行程の半分程漕ぐと島の南西側のキャンプ場に到着します
無料のキャンプサイトは他に利用者もいなく貸し切り
日本海に沈む夕日を眺めながら素敵な時間が過ぎていきます・・・

img_9572.jpg
※2日目、朝のパッキング・・・

二日目には煩わしい北西風も止み、最高のツーリング日和・・・

ハイライトである西側の海岸線を漕ぎあがります

img_9579.jpg
粟島の西岸はほとんど人の手が入っておらず、豊かな自然が残っています
そして柱状節理やロックガーデンが目白押しで飽きる事が無いパドリングシーンが続きます

img_9575.jpg
※Point65 Whisky16を漕ぐWILD-1 印西店店長 S氏

imgp1682.jpg
※Wild-1多摩ニュータウン Fさんの愛艇はFive-O-Five FRP

最北の岬を回り込めば出発地でありゴール地点であるフェリー乗り場はすぐそこです

アイランドツーリングの魅力の一つは一筆書きのツアーができることでしょう
特に粟島はゆっくりキャンプをしながら二日間で島を一周できる最高なフィールドです
次回は島渡りも含めて2泊3のツアーで再び訪れたいと感じました

img_9462.jpg

今回のツーリングでは
WILD-1、WESTのスタッフの方々と密度の濃い時間を過ごす事が出来
今後のカヤックシーン・マーケットについても実のある話ができました

来年は、また新たなフィールドでMeetingをしたいと思います

| Next »