Home > 2011年 7月 24日 日曜日
2011.07.24

About Sea Kayaking UK Vol.1

skuk_logo.jpg

Sea Kayaking UKは イギリス・ウェールズに拠点を置くシーカヤックブランドです

img_1288.jpg

創設者はNigel Dennis氏  彼はエキスペディションパドラーであり、シーカヤックデザイナーとしてこの世界で知られています

彼の遠征にはポール・カフィン氏と共に行なった世界で最初の英国1周遠征、南極大陸、イースター島、ケープホーン遠征などがあります

r0010522.jpg

その彼が1993年に自らデザインしたカヤックを作成したのが1993年
当時はSea Kayaking UK(SKUK)ではなくNigel Dennis Kayak(NDK)というブランドでした

ウェールズ南西にあるAnglesey島(アングレシー島)のHolyhead(ホーリーヘッド)に拠点を置き、ここから世界中にSea Kayaking UKのカヤックを送り出し、ここでBritish Canoe Union(BCU)によるカヤックのパドリング技術を世界中のパドラーへ伝えています

5427034442_cb5656f11f.jpg

Sea Kayaking UK(SKUK)のカヤックは、現在世界中のエクスペディションで使用されています

特にフラッグシップモデルであるExplorer(エキスプローラー)に関しては、Nigel自身によるSouth Georgia島遠征(サウスジョージア島)、イギリスのJeff Allen氏(ジェフ・アーレン)とイスラエルのHadas Feldman氏(ハダス・フェルドマン)による2004年に6ヶ月間の日本一周などで使用されています

また、Day Hatch(サードハッチ)や鍵穴型(キーホール型)コックピットなど
今では当たり前のように数多くのブランドに使用されている機能を世界で最初に取り入れています

このような数々の遠征からのデータを元に各モデルにフィードバックされ年々深化を続けています

ウェールズのHolyhead(ホーリーヘッド)郊外にあるその工場では
職人達により細かいオーダーに従い1艇1艇丁寧に仕上げられています

Sea Kayaking UKのカヤックのコンセプトは「剛性」だそうです
Nigelは我々が工場を訪れた際、おもむろに新品のExplorerのデッキの上に土足で乗り上がり跳ねてみせました
自らその剛性を体現してみせた訳です 勿論 そのカヤックには亀裂も傷も入っていませんでした
カヤックに命を預ける遠征を前提とした作りとなっているのでしょう

img_1291.jpg img_1317.jpg 5417716413_6c659147b3_b.jpg
img_1324.jpg  img_1321.jpg

img_1323.jpg   img_1332.jpg   img_1326.jpg

次回はこのSea Kayaking UKのカヤックに関する細かい仕様に関してお伝えします

※このOffical BlogでのSea Kayaking UKの記事は、表紙左側にあるカテゴリーの「Sea Kayaking UK」の項目から抽出してご覧ください

| Next »