Home > 2013年 2月 23日 土曜日
2013.02.23

2013年 新商品紹介 Sea to Summit Paddle Float

sts_logo_black_sts_text.jpg

foam-paddle-float.jpg inflatable-paddle-float-floated.jpg

2013年よりスクープアウトで正式な取扱が開始するSea To Summit(シートゥーサミット)
オーストラリアの新興ブランドとして、マリンスポーツやパドル用品、そして登山用品まで取り扱う総合アウトドアブランドです
昨今、こちらのメーカーはドライバックをはじめとしたカヤッキング用品の開発に力を入れています

その商品の中でも2013年にスクープアウトが力をいれて販売するのがレスキュー用品となります
セルフレスキューの際の必須アイテムであるパドルフロート

p2230840.jpg  p2230842.jpg
p2230841.jpg  p2230843.JPG

シートゥーサミットではフォーム材を使用したスタンダードなパドルフロートと空気注入式のインフレータブル式パドルフロートを新たにラインナップに加えています。スクープアウトではカヤックを始めたばかりのエントリーユーザーにはもしもの際に取扱に手間取らないように最初から浮力のあるフォーム式のパドルフロートをお勧めしています
今迄に無い台形計上のスタイリッシュなデザインに加え、カヤックのデッキにスマートに収まるようにバックルでデッキコードに取り付ける事が可能です。バックル部分はレスキューホイッスルとしても使用可能なニューデザインとなっています
パドルのブレードを差し込むスリットはメッシュ構造となっており水切れもよくウィングブレードなどの厚手のパドルブレードもすんなりと差し込む事が可能です

p2230844.jpg p2230852.JPG
p2230849.jpg  p2230850.JPG  p2230851.JPG

p2230845.jpg

インフレータブルタイプをお求めの方にはsea To Summitの注入式パドルフロートは注目商品となるでしょう

皆さん注入式のパドルフロートの置き場所に困った事はありませんか?
もしもの際に使用するアイテムなのに出しづらい場所に収納しては意味がありません
フロート本体に穴があいてしまえば意味の無い道具となる為に取り出しやすく傷が付きにくい状態の保管が求められる道具です
シートゥーサミットのインフレータブル式パドルフロートは収納ケースが付属しており、アイテム本体を傷を付けないように収納が可能です。また裏側にはベルクロのストラップが付属されており、カヤックのデッキコードやバンジーコードに取り付ける事が可能なのです。収納袋から出ている赤いストラップを引き出せばスムーズにフロート本体が取り出すことが可能で、レスキューに際に戸惑う事はありません

Sea To Summit Form paddle Float
(シートゥーサミット フォーム パドルフロート)
価格:¥4,515-(本体価格:¥4,300-)
ご購入はこちらから!

Sea To Summit Inflatable paddle Float
(シートゥーサミット インフレータブル パドルフロート)
価格:¥6,090-(本体価格:¥5,800-)
ご購入はこちらから!

| Next »