Home > 2013年 2月 24日 日曜日
2013.02.24

2013年 注目商品 Sea To Summit Dry Sack Series(シートゥーサミット ドライサックシリーズ)

sts_logo_black_sts_text.jpg

p2240855.JPG

2013年よりスクープアウトで正式な取扱が開始するSea To Summit(シートゥーサミット)
オーストラリアの新興ブランドとして、マリンスポーツやパドル用品、そして登山用品まで取り扱う総合アウトドアブランドです。昨今、こちらのメーカーはドライバックをはじめとしたカヤッキング用品の開発に力を入れています

この中でもスクープアウトが力を入れて販売しているのがこのメーカーが誇るドライバックシリーズ。ドライバックはカヤックマーケットの中で脇役に押しやられる存在ですが、このドライバック無くしてツーリングに出かける事が出来ないほど重要なアイテムです

ドライバックは一つのメーカーでも素材や大きさなど数多いバリエーションが存在しますが。カヤックの荷室の大きさ、バックに内に収納する荷物のサイズにより種類を選択するのが賢い方法です。今回注目するSea to Summit、バリエーションが多い中でも一押しの商品がStopper Dry Bag(ストッパードライバック)。2013年の新商品です

p2240860.jpg

p2240872.jpg

p2240870.jpg
※左から5L、8L、13L、20L

超軽量で薄い210デニールのStopper Fablic ナイロンを本体生地に採用、縫い目は全て溶着となっており水を侵入させる事はありません。大きさは5L、8L、13L、20L、35L, 65Lの6種類、カラーはBlue,Lime Green,Yellowの3種類

5Lは特に小さいもの、財布&携帯電話などの小物を収納し、デイハッチなどの入り口が小さい荷室にいれるのに適しています。8Lはタオルや着替えなど、これはフロントハッチに入れましょう。13Lはテントやマット、そして食材を入れるのに適したサイズ、最も汎用性が高いサイズで、こちらは何枚も保有するのがいいでしょう。最後の20Lは嵩張る寝袋、マット、冬用衣類などを収納ししスターンハッチの荷室にぶち込んでしまいましょう!。各サイズの大きさ/容量は下記のチャートをチェックして下さい

p2240856.jpg

素材の210デニールナイロンは軽量で、ドライバックの内側は滑りの良い仕上げ加工を施し、寝袋などの嵩張るものも本体生地に引っかかる事も無くスムーズに出し入れ可能です。このあたり非常に重要です。

p2240864.jpg p2240863.jpg
p2240878.JPG p2240879.jpg p2240876.jpg
p2240861.JPG p2240862.jpg
※外側の丈夫な201デニール生地と内側の滑り重視の生地、交換可能なバックル、封部分、日本語による取説、そして縫い目の無い溶着仕上げも見て取れます

p2240875.jpg

外側はカヤックの荷室の尖った部分にも強く耐久性が非常に高くなっています。底部分は他のブランドのドライバックには無い楕円形状、転がりを防止し加えてスタッキングによる積み重ねを可能にします。また破損しやすいバックルはネジで交換可能です(交換用バックルは2013年5月より販売開始)

p2240859.jpg

p2240858.jpg

*Sea To Summit Stopper Dry Bag
(シートゥーサミット ストッパードライバック)

シートゥーサミット ストッパードライバックは、今シーズンからのNew Modelです。TPU素材をラミネートした210Dナイロン生地を使用し、驚くほど軽量で耐久性を持ったドライバック。パック 内側の素材は滑りも良くスムーズに荷物の出し入れを可能にし、生地 の薄さから狭いカヤックのハッチの中で効率よくパッキングを可能にし ます。パドリング向けドライバックとして新たなスタンダードモデルです。
※現在、順次各サイズごとに入荷中です。商品は検品少量後にSCOOP OUT WEB STOREで販売を開始します。全てのカラーとサイズが入荷するのは4月後半を予定しておりますバリエーションと価格は下記を参照ください。

5L ¥1,995(本体価格¥1,900)
8L ¥2,310(本体価格¥2,200)
13L ¥2,835(本体価格¥2,700)
20L ¥3,255(本体価格¥3,100)
35L ¥3,780(本体価格¥3,600)
65L ¥4,725(本体価格¥4,500)

こちらの商品のご購入は
弊社取扱商品販売店、またはSCOOP OUT WEB STOREから!

| Next »