Home > News(ニュース)
2014.10.06

Point65 Tequila! Angler 再入荷のお知らせ

Point65 Tequila! Angler

1381740_543843429028071_987418283_n.jpg

長らく在庫を切らしてご迷惑をおかけしていたTequila! Anger
こちら今月末から来月初旬に少量ですが入荷予定です

こちらは入荷してもすぐに完売となってしまう人気商品ですので、ご希望の方はご予約をお勧めしますテキーラ アングラーは、テキーラの特徴である分割システムを活かしたシットオンタイプのフィッシングカヤックです。コックピット周辺に3つのロッドホルダーなどを備えています。また直進性を上げる為に船体下後部にキールを増設しています。

Tequila! Angler テキーラ アングラー ソロ
¥120,000(税抜価格)
連結時╱■全長:295cm ■全幅:75cm ■重量:22.5kg
分割時╱Front Section:166cm Back Section:169cm
高さ(最高)約35cm
■カラー/グリーンカモフラージュ

ご予約はこちらから!

2014.06.06

BE-PAL 2014年 7月号

be-pal2014-7.jpg

6月10日発売の小学館発刊 「BE-PAL 2014年7月号」に下記のPoint65 分割式カヤックシリーズの広告を出稿させて頂いております。

canoe-world_2014.jpg

Point65 分割式カヤックのご購入は
取扱販売店またはSCOOP OUT WEB STOREから!

2014.05.30

Canoe World Vol.08

51-vazpbsql_sl500_aa300_.jpg
現在、舵社から発売中のCanoe World

こちらの専門誌には弊社商品を多数紹介頂いています
表紙にはSea Kayaking UK Romany Surf ModelKokatat PFD MisFIT TourLEVEL SIX SUP Long Sleeveが登場しております

表紙裏にはPoint65 分割カヤック&SUPの広告を出広しております

canoe-world_2014.jpg

誌面内にも弊社取扱商品を多数紹介頂いております
51ページからのBEST BUY CANOES & KAYAKSのページでは、Sea Kayaking UK Romany ClassicPoint65 Martini Angler SoloPoint65 Tequila! Angler Solo、そして69ページの「パドルの上手な選び方」のコーナーではLENDAL Paddle、Point65 Easy Tourer Paddleなど多数の商品を紹介頂いております

是非、チェックしてみてください

2014.05.16

Point65 Rum Runner 入荷!

logo_1.jpg

2014年のPoint65 New Model 分割式SUPのRum Runner(ラムランナー)が入荷しました

28.jpg
10.jpg

昨今、ウォータースポーツマーケットで急速に人気を広げているSUP(スタンドアップパドルボード)。Tequila!MartiniMercuryなどの分割式カヤックで実績を積んだPoint65でもSUPが登場します。
その名もRum Runner
やはりその名はカクテルの名前が由来です

2.jpg

Point65が製作するSUPはもちろん分割式
分割式カヤックの同様に、ラチェットバックルと工学的デザインで結合させるスナップタップシステムを採用

3.jpg 14.jpg

4.jpg 5.jpg

素材はポリエチレン製
重量はありますが、分割すれば一つのパーツは10kg以下
インフレータブルSUPの様に空気を注入する手間も無く、結合にかかる時間は僅か20秒程度

9.jpg 

17.jpg 19.jpg

20.jpg

また丈夫な本体素材を採用しているので岩などにヒットしても気になりません
またトータルで3気室を持つ構造の為に安全性も高いといえます
11ft以上の長さのボードも3つのパーツに分ける事で、車の荷室や集合住宅のエレベーターにも入れる事ができます

カヤックメーカーが作るSUPはやはりツーリングに主体を置いています

一番の特徴が前部パーツにあるハッチ(荷室)
44×26cmの入り口をもつハッチには様々な荷物を収納する事ができます
ランチはもちろんキャンプ道具などを収納し長期のツーリングにも可能性を感じます

6.jpg 7.jpg

8.jpg

デッキサイド部分にはフィッシングアクセサリーなどのパーツを取り付ける事ができるギヤトラックが装着されています
先述したハッチに魚探の振動子をセットするなどしてフィッシング仕様にすることもできそうです

21.jpg  22.jpg

また中央部セクションと後部セクションの両サイドにはDリングが取り付けてありますのでバンジーコードなどで荷物を止めておく事もできそうです。

フィンは独自のRetractable Systemを採用し本体に収納されており、デッキ部分からストッパーであるピンを抜く事で本体下から下りてきます。また前部から岩にヒットしても内部のスプリングで収納されフィントラブルを最小限にします
※こちらは破損しても予備パーツがあるので交換も可能です

12.jpg  15.jpg

16.jpg 18.jpg

今回、初めて実際に海上で使用してみましたが、浮力と安定性も十分です
ハルの形状が双胴船(カタマラン)のような構造で直進性と安定性を両立しています

23.jpg

分割式カヤックの構造上、結合部に撓みを感じますが、外れるような不安は全くありません
本体重量がそれなりあるため、停止状態からのパドリングには重みを感じますが、進み始めれば巡航スピードはかなり早いです。
ステップバックして旋回させれば、大きな荷室のある先端部分も水から抜け本体も容易に方向を変える事も可能です

24.jpg

ポリエチレン製の為、結合した状態では重量を感じますが、分割システムという収納性、そしてセットアップの簡単さ、そしてハッチ(荷室)を有する優位性から生まれるトリップ要素などを考えると、SUPマーケットに一石を投じるモデルになるのではないでしょうか?

26.jpg

27.jpg

30.jpg

本体サイズには11.5ft(約350cm)と12.5ft(約381cm)の2種類のバリエーションがあります
パドラーの体格やツーリングの用途により選択可能です

1.jpg

カラー展開はRed、Lime Green、Blueの3色
現在は国内入荷したばかりなので全てのカラーの在庫があります

次回は連結・脱着方法、そして車への収納性などをこちらのBlogで紹介します

Point65 Rum Runner 11.5
全長350cm、全幅:81cm、重量:25kg
価格:¥148,000-(税抜き)

Point65 Rum Runner 12.5
全長381cm、全幅:81cm、重量:27kg
価格:¥158,000-(税抜き)

ご購入はこちらから!
http://scoop-out.com/shop/html/products/list.php?category_id=160

2014.01.20

Point65 Rum Runner(ポイント65 ラムランナー)詳細情報

logo_1.jpg

rum_runner_125_red.jpg

Point65から今春に登場する分割式SUP(スタンドアップパドルボード)、Rum Runner(ラムランナー)。

rum_1.jpg

Tequila!やMartiniと同様のラッチェット式の脱着システムで、長いコアボードのSUPが3つのパーツに分割可能となります。結合脱着にかかる時間はわずか30秒程度。インフレータブルのようなセットアップ時間もかかりません

またこの分割というシステムにより集合住宅のエレベーターや車の荷室にも納まり収納の問題も解決します。日本の環境に最適のSUPといえます。

index.jpg
そのデザインはカヤックと同様にツーリングをメインとし、前部パートに荷物を収納可能なハッチ(荷室)そしてMid Sectionのサイド部分には様々なアタッチメントを設置可能なレールを有しています。

長さは11.5ftと12.5ftの2種類、体格や用途により選択が可能です。

index-1.jpg

index-2.jpg

Point65 Rum Runner 11.5
全長350cm、全幅:81cm、重量:25kg
価格(税抜き):¥148,000-

Point65 Rum Runner 12.5
全長381cm、全幅:81cm、重量:27kg
価格(税抜き):¥158,000-

ご購入はこちらから!
http://scoop-out.com/shop/html/products/list.php?category_id=160

2013.08.04

Point65 Rum Runner(ポイント65 ラムランナー)

logo_1.jpg

1000300_695427420472047_763888957_n.png

分割式カヤックでマーケットを席巻したPoin65が次に発表するのは、なんと分割式SUP!その名もRum Runner(ラムランナー)

コアボードでもなく、インフレータブルでも無い、スナップタップシステムによる分割方式を採用したSUP

2種類の長さの違うMid Sectionを付け替える事により、ツーリング向け、ウェーブライディング向けと用途の違うモデルに変更可能です

もちろん、集合住宅のエレベーターに乗せる事も、車の荷室にも収納可能なデザインです

早ければ2014年の春に日本上陸予定です!

乞うご期待!

| Next »